FC2ブログ

Article

        

ドライヤーの時間を短縮させる方法

2020/ 11/ 20
                 
ドライヤー

以前の記事で「髪の毛を洗ってタオルドライしてスピノワH.S.ローションを頭皮にスプレーしてすぐにドライヤーで乾かします」って書いたんですけど、

このやり方だと、まだ髪の毛が結構濡れているのでドライヤーの時間が結構かかってたんです

朝晩のことなんで、なんとかドライヤーの時間を短くしたいな~と思って、髪の毛を乾かすタイミングを変えることにしました。

やり方は単純なことなんですけど、
スピノワホイップドソープ2で洗髪してタオルドライをします(私はタオル2枚使います)
2枚目のタオルを頭に巻いたらそのまま食事するなり歯を磨いたりします。だいたい15分くらい経ったらタオルを外してスピノワH.S.ローションを頭皮にスプレーして手で頭を押さえてなじませます。

そのまま食事とか続けて終わってからドライヤーをかけます。
洗髪終わってからだいたい30分後くらいに乾かすってことです

タオルドライをしっかりして、少し自然乾燥させると水分が少し飛んでるのでドライヤーの時間が何分か短縮できるんですよ

「いやいや、そんなのとっくの昔からやってます」って人も多いでしょうが

スピノワのスキンコンダクターさんに聞いたら、少しおいてから乾かしても大丈夫と言われたので急いで乾かさなくてもいいそうです。

もしドライヤーの時間を短縮させたい人は時間を少しおいてから乾かしましょう。

ドライヤーで乾かすときは根元の部分もしっかり乾かして、水分を残さないようにしてくださいね


スキンケアランキング