FC2ブログ

Article

        

焦らない!余計な事をしないのが大事

2021/ 02/ 10
                 
鏡

中学1年生のころからニキビが出来て、それが気になって早く治したくて洗顔を1日に何回もしたり(洗顔後は何もつけない)美顔器、洗顔ブラシ、顔の垢すり、毛穴パック、クレアラシルを塗りたくる、などなど他にもたくさん。

肌のためと思ってあらゆることをやっては結果が出ないから他のものに乗り換える、っていうのを19歳までやってました

年頃なので見た目が気になって焦るし余計なことをやりまくるし、当時は正しいスキンケアが分からなくて試行錯誤してました。

私は何か問題が出来たら放置が出来ないタイプなので徹底的に悪い方向に走ってしまいましたね

19歳で前の化粧品会社に出会って、今までのやり方が間違ってたことに気づけたのは良かったんですけど、やり方が間違ってるのでカサブタまみれの肌になってしまったんですよね。

46歳でスピノワに出会うまで長かったですけど、そのころは美肌になりたいっていうよりも人並みでいいから普通の肌になりたいって思ってましたね。

今は、日々良くなってるのを実感しているので、もっと良くなって美肌を目指してこれからも正しいスキンケアを続けていきますよ

お肌を良くしようと思って、焦って余計なことをすると悪化する恐れがあるので気をつけましょう。

あと、情報過多で間違ったスキンケア法があちこちで見られますけど、そういうのにハマらないように気をつけましょうね


スキンケアランキング